So-net無料ブログ作成
検索選択

IE Logo变迁录 [業界]

    听着莫文慧的《电台情歌》,写着IE Logo变迁录,脑子里浮起了淡淡的回忆,气氛似乎有些暧昧。。。
    回正题,如果没有记错,第一次接触IE应该是使用Windows 95时,通过IE,我的联想1+1接上了互联网,奔往了世界。。。之后,IE不断的升级改版,2.0 → 3.0 → 4.0 → … → 7.0, 到今天的8.0。众所周知,IE 9.0的beta版已经完成,相信正式版也不远了。
    可以说,互联网从美国军方走向全球,几经变迁,功能是越发的强大。见证这一历史的,除了老IT们的记忆以外,还有我们常用的浏览器软件,特别是IE,不能不说她已为推动互联网的发展做了不少的苦功,下面一起来看看这个功臣的足迹:


IE 1.0,2.0,3.0

    虽然经过了15年的变迁,IE的核心任务并没改变 - User Experiences: Evolving the blue “e”:提供革命性的用户体验~~,体现这一目标的最直接的证物就是IE的Logo。
    IE 1.0的Logo为内藏Windows图标的圆圈,圆圈寓意世界(地球),或者微软是希望以IE把Windows铺向并连接全球吧。而历史也证明了,过去的十五年,IE完成了她的任务。
    IE 2.0的Logo并没有很大的变化,而到了IE 3.0,微软以蓝色的 e 代替了圆圈的地球,并导入了卫星轨迹,这似乎表示,IE将作为独立的产品继续其征途。。。


IE 4.0,5.0,6.0

   IE 4.0 ~ IE 6.0延伸了蓝色e的路线,其中IE 6.0导入了微软的四色因素。


IE 7.0, IE 8.0

    Vista曾经担负着大家的期待,IE 7.0的Logo就是其中的一个明证:加入了玻璃光泽的蓝色e,更具立体感。可是事与愿违,由于Vista的不振,IE 7.0似乎也没能得到用户的认可。
    伴随着Windows 7的发售和IE 8.0面世,IE总算是打住了没落的趋势,但这时候的浏览器市场群雄鼎立:Firefox,Opera,Safari,Chrome等,光靠IE 8.0,微软的互联网战略显得步履艰辛。于是,微软把希望寄予IE 9.0。。。


8.0到9.0,e的变迁

   IE 9.0的卖点是高性能,高速,轻便,相应的,蓝色e采用了淡蓝设计,卫星轨迹也更通透,整体给人清淡,明亮的感觉。


Windows Internet Explorer 9.0

    Windows 7 + IE 9.0,在互联网时代,这将成为微软这一(过气)巨人的企业底盘。当今业界风云涌动,谁也不能给出100%正确的预测,让我们一起来关注。。。(发表于 51nb专门网


タグ:中国語

ThinkPad, 6000万台 [業界]



ThinkPadが発売されてから、すでに6000万台が出荷されました。それを祝うために、ユーザイベントと記念セールが計画されているそうです。セール、期待しています。

thinkpad




東芝が電子書籍ビジネスに参入、無料電子書籍を提供 [業界]


今日、東芝がアメリカ電子書籍ストアToshiba Book Placeを立ち上げました。時間限定10月12日までに新規アカウントを作れば、4冊の電子書籍(80ドル相当)をただでもらえます。

page

興味のある方はぜひどうぞ。



「SHOGO」、「alex DSW-10」、新コンセプトタブレット [業界]


先週、LinuxベースタブレットSHOGO」と2画面タブレット「alex DSW-10」に関するニュースがありました。レビューはそろそろ出てくるですかね。。。

image

電子書籍向け?の2画面Androidタブレット登場、電子ペーパー+液晶

 

image

レッドスター、開発者向けARM+Linux搭載10.1型タブレット「SHOGO」

Androidタブレット、Linuxタブレット、iPadの続き、その勢いはこれから拡大するようです。比較的に、Windows 7 タブレットの行き先は見えなくなっています。マイクロソフト、大丈夫ですか。



"Revolutionary"なMac OS X新機能? アップルから [業界]


アップルは "Revolutionary" なMac OS X新機能を開発するため、エンジニア技術者を募集しているそうです。

 

image

 

"Revolutionary"と言えば、革命的 という意味です。一体アップルが考えている革命的な機能は何なんでしょう?期待します。。。



富士通と東芝、携帯電話事業を統合? [業界]


7月30日、富士通と東芝は携帯電話事業の統合について最終契約を締結したことを発表した。

news043

両社がとった形は

 

「新会社を設立し、東芝が携帯電話事業を新会社に譲渡。富士通は10月1日を目標に、新会社の株式のうち80.1%を東芝から取得し、富士通傘下とする。この新会社では、主にKDDIソフトバンクモバイル向けの端末を開発し、当面は東芝ブランドでリリースする予定。富士通の携帯電話事業はこれまで通り、富士通本体で継続する。」 ITMedia より

 

なんか変!日本らしい会社、日本人らしいやり方、本当にこれでよいなのか?疑問がいっぱい。改革徹底しなければならないと思います。でも、東芝にとっては良いでしょう。。。東芝はやはり民用製品(特にソフトウェア関連製品)に弱い気がします。。。



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。